自習の時間が大好評!時間数が大幅に増えました


考える力の土台には、確かな基礎学力も大事。 そして「勉強しなさい!」と促されることなく、子ども達が自主的に学ぶ習慣がつくことが、確かな学力を身に付けるためにとても重要です。 Co-musubiでは当初、自学自習の習慣が既に身についている子と、好奇心や探究心はあるのだけれど、勉強となると気が進まない子といました。 好奇心、探究心にプラスして、基礎的な勉強も楽しんで自ら取り組めるようになることは、その子の未来の選択肢を増やすためにも、さらなる思考力を付けるためにも重要です。 そこで考えたのが、Webで繋ぐオンライン勉強会! 親戚や兄弟のようなつながりを感じる仲間と、顔を合わせて音を消し、それぞれの家庭の机で25分間、自習をし合うだけ。 元々、集中して学習に取り組む子ども達と一緒に学習することで、勉強は乗り気ではなかった子ども達も、その集中する雰囲気に引き込んでしまおうとの作戦です。 授業をする大人も、指定される課題もありません。 年長児から小学6年生まで、思い思いの学習をします。 これが大好評! 保護者メンバーからは、 「 初参加の勉強会。 とーーーってもよかったです! 息子があんなに黙々と集中してやるなんて。 毎日開催したいくらいです。」 「 昨日は久々の勉強会参加でしたが、勉強会となると俄然やる気が出る様子なので、今後も自分達で繋げるようにしてなるべく参加できたらと思います! 」 と嬉しいお声が。 さらに子ども達も、勉強会が終わると「すごく集中できた!」「楽しかった!」と口々に言ってくれます。 せっかく子ども達が自学自習も楽しんで意欲的に取り組むようになってきたので、このまま習慣化し、勉強会以外の時間でも自主的に学ぶようになってもらいたい。 ということで、これまで月に3回程度の開催としていた勉強会の時間を大幅に増やし、週3回開催することにしました。 平日の20:10からの開始で自由参加なので、参加可能な日は、保護者の方が仕事を終えてささっと夕食を終わらせ、Webを繋ぎ参加してくれています。小学校高学年にもなると子ども自身で繋ぎ参加してくれる子もいます。 予定が合わず参加できない日があると知ったある男の子は、「くっそ〜!」と悔しがってくれたり、開始時刻に間に合わなくても、途中からでも自主的に参加してくれます。 なんとその子は、以前は好奇心や探究心はとてもあるけれど、勉強となると気持ちが乗らず、算数や国語など教科の勉強は好きだと思えなかった子。 大好きな仲間の存在と、安心できる温かい場と、シンプルな仕組みがあるだけで、子ども達の学ぶ意欲は大きく変わり、未来を自分たちで変えていきます。 今では25分間のサイレントタイムが終わっても、そのまま学習を続ける子ども達が増えてきました。 彼らが黙々と学ぶ姿は眩しく、頼もしく感じます。 Co-musubiでは現在、新メンバーを募集しています。 私たちと共に、Co-musubiも子ども達も育てていきませんか? ぜひお問い合わせください。 info@co-musubi.com

カテゴリー
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 co-musubi